お知らせ

7月18日(水)~8月14日(火)、丸善日本橋店ブックフェアが開催されます

Jul. 17, 2018

この夏休み、丸善日本橋店にて開かれる児童書のブックフェアで、わたしのおすすめの本を5冊、ご紹介しています。
テーマは、「ものがたりを楽しもう 〜作家と編集者がお薦めする この夏読みたい、ものがたり」。
子供の頃に読んだ思い出の本を、たった5冊に絞るのは大変でしたが、今の子供たちに読んでほしいラインナップになったと思います。近くに、わたしの著書『エトワール!』シリーズ(青い鳥文庫)も置かれます。お時間がありましたら、ぜひお出かけください。
 
●開催期間:2018年7月18日(水)~8月14日(火)
●開催場所:丸善 日本橋店 3階スパインスペース(エスカレータ横スペース)
●フェアタイトル:『ものがたりを楽しもう ~作家と編集者がお薦めする この夏読みたい、ものがたり』
>>丸善 日本橋店

ドラマ「正義のセ」毎週水曜10時~放送中です

May. 08, 2018

seiginose_00わたしが脚本を担当する連続ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系・毎週水曜10時スタート)が放送中です。
主人公・竹村凜々子(吉高由里子)は、横浜地検で働く2年目の検事。まだまだ駆け出しの凜々子は、不器用だけど何ごとにも一生懸命。周りを巻き込みながらも、まっすぐに事件に取り組み、検事として、そして女性として成長していきます。
主演・吉高由里子、主題歌は福山雅治……これは2010年にわたしが手がけたドラマ「美丘」に続く名タッグ。ほかにも、安田顕、三浦翔平、広瀬アリス、寺脇康文、生瀬勝久ら、魅力的なレギュラー陣と、毎回豪華なゲストも見どころのひとつです。ぜひ、ご覧ください!
>>日本テレビ 「正義のセ」

4月14日、青い鳥文庫『エトワール! 4 白雪姫と小人たち』が発売されます。

Apr. 13, 2018

etoile_04_a

本格バレエ物語「エトワール!」シリーズ第四巻『エトワール! 4 白雪姫と小人たち』が講談社青い鳥文庫より発売されます。この物語の前半は、中日こどもウィークリーほか五紙の小・中学生向け新聞に連載されていたものです。
バレエが大好きな主人公・森原めいは、六年生の秋を迎えました。今年の発表会の演目は「白雪姫」に決まり、同級生の梨央、杏樹、そして新しい仲間のユウヤくんとともに、念願の「七人の小人」役に選ばれためい。なんと、自分の小人のキャラクターや振り付けを自分で考えることになって、さあ大変! 一方、学校では、小学校最後の合唱コンクールに向けて練習がはじまります。それぞれの初恋も動き出し……ドキドキ、ハラハラの第4巻、ぜひ、書店で手に取ってみてくださいね。

>>青い鳥文庫|エトワール! シリーズ
>>青い鳥文庫|エトワール!(4) ―白雪姫と小人たち―
>>amazon『エトワール!4 白雪姫と小人たち』(講談社青い鳥文庫)

10月13日、青い鳥文庫『エトワール!3 眠れる森のバレリーナ』が発売されました。

Oct. 14, 2017

etoile_03わたしの書いた小説『エトワール!3 眠れる森のバレリーナ』(講談社青い鳥文庫)が発売されました。有村バレエスクールで大好きなバレエのレッスンに励む主人公・森原めいは、はじめてのバレエコンクールで、名作バレエ「眠れる森の美女」の中の「フロリナ王女のヴァリエーション」を踊ることに。そんな中、サッカー少女の妹のジュンがバレエを始めることになり……六年生になっためいが、バレエの楽しさや難しさに直面しながら成長していく物語です。現在、シリーズ第四巻の前半部分が中日こどもウィークリーほか五紙に好評連載中の「エトワール!」、ぜひ読んでみてくださいね。

>>青い鳥文庫|エトワール! シリーズ
>>青い鳥文庫|エトワール!(3) ―眠れる森のバレリーナ―
>>amazon『エトワール!3 眠れる森のバレリーナ』(講談社青い鳥文庫)

9月30日から、「エトワール!」新聞連載がスタートしました

Sep. 30, 2017

本格バレエ物語「エトワール!」の新聞連載が、中日こどもウィークリーほか数紙でスタートしました。掲載は毎週土曜日、9月30日(土)~3月24日、全26回です。新聞連載では、「エトワール!」シリーズ第四巻『エトワール!4 白雪姫と小人たち』の前半部分が、来年四月の発売に先駆けて読めることになります。来月発売される『エトワール!3 眠れる森のバレリーナ』とともに、ぜひ読んでいただけたられしいです。

>>青い鳥文庫|「エトワール!」こども新聞各紙で連載!
>>青い鳥文庫|エトワール! シリーズ
>>中日こどもウィークリー

page top