お知らせ

12月16日、青い鳥文庫『エトワール! 8 白鳥たちのフェスティバル』が発売されます。

Dec. 15, 2020

etoile08_cover本格バレエ物語「エトワール!」シリーズ第8巻『白鳥たちのフェスティバル』が、講談社青い鳥文庫より発売されます。
中学一年生の主人公・森原めいは、バレエスクールの仲よしの南、梨央、杏樹、そしてクラスメイトのレイカとともに、夏の野外バレエフェスティバルに向けて、合同レッスンに励む日々。その演目は、「白鳥の湖」第二幕・白鳥たちのコール・ド・バレエ。かつて「伝説のプリマ」と呼ばれた先生のきびしい指導に四苦八苦する五人……プロのダンサーにとってもむずかしいと言われるコール・ド・バレエ、めいたちの舞台は果たして成功するのか? そして、世界有数の国際コンクールに参加するため、ブルガリアのヴァルナへと旅立つ透くんに、想いを伝えたいめいがとった行動とは……!? 
子供たちへのクリスマスプレゼントにもぴったりの「エトワール!」シリーズ、ぜひ書店で手に取ってみてくださいね。

>>青い鳥文庫|エトワール! シリーズ
>>青い鳥文庫|エトワール!(8) ―白鳥たちのフェスティバル―
>>amazon『エトワール!8 白鳥たちのフェスティバル』(講談社青い鳥文庫)

page top